静岡県焼津市にあるトータルサポートカンパニーのセーフティプロジェクトです。 損害・生命保険の取り扱いだけでなく、皆様の倖せな暮らしと永続的な企業発展のご支援業としてお役に立ち、 今後も多くのお客様から信頼される企業を目指します。

最新のお知らせ


2019年7月10日 : SDGs Before After
2019年7月7日「SDGs Before After」
[主催] 日本青年会議所

東海地区静岡ブロック協議会 2019年度 静岡の国際人育成委員会に参加しました‼



第1部では「企業価値向上のためにSDGsを取り入れる」と題し、SDGs 取組企業の第1人者である(株)大川印刷の大川哲郎社長によるセミナーです‼



第2部は、体験・グループワーク・発表「SDGs の視点でみる、いつもの街」6人5グループに分かれ、静岡市街を散策し良いところ、悪いところを話し合い発表👏!!




次世代を担う若者達のSDGs活動に参加し賛同する弊社も、ゴールを見据えた活動を社員一丸となり今やれる事を着実にやっていこうと思います。
2019年4月1日 : お花見🌸

4月初めにスタッフ全員とお客様を交えてのお花見をしました🌸‼

池ヶ谷部長より乾杯の音頭をとり、


みんなでカンパーイ🍻


社長からの挨拶


入社したばかりの小林部長緊張(笑)の挨拶です。


そして山本常務の挨拶


まだ咲き始めではありましたが、みんなで楽しく過ごす事が出来ました✨

スタッフがひとり1品ずつ持ち寄った手料理も美味しかったです☺

増田部長の挨拶で楽しかったお花見🌸をしめました。


桜をバッグに社長も良い笑顔です😁


桜は8部咲きでしたが、みんなの笑顔は満開でした🌸😊🌸


2018年12月25日 : 年末年始休暇のお知らせ
日頃よりご利用いただきありがとうございます。

株式会社セーフティプロジェクトでは、年末年始休暇の期間を下記の通りとさせていただきます。

ご不便をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。


                 記

■年末年始休業期間

2018年12月28日(金)から 2019年1月6日(日)まで

2019年1月7日(月) 9:00より通常営業とさせていただきます。

年末年始休暇期間中にいただきましたお問い合わせにつきましては、緊急ダイヤルへお願い致します。

緊急ダイヤル:090-1479-9179
2018年12月11日 : 体調は万全に



本当に早いもので2018年もあと20日あまりとなりました。
今月のニュースレターを担当させて頂きます、山本です。

皆様には本年も多大なご支援を頂きまして、ありがとうございます。
お陰様を持ちまして今年は永年の夢でありました新社屋を建設することができました。
なお一層、皆様のお役に立てるよう鋭意努力して参ります。

さて今年、損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は、火災保険料の基準となる料率を住宅向けで平均5.5%引き上げると発表しました。参考純率の見直しは2014年以来4年ぶりとなり、背景はご承知の通り自然災害の増加により保険金の支払いが増加していることがあります。
地震保険料についても2011年の東日本大震災の影響や南海トラフ巨大地震の被害予測の影響を踏まえ、値上がりが決定しており、2017年・2019年・2021年と3段階に分け合計14.2%の値上がりが予定されています。
そこで今一度、現在ご加入の火災保険の見直しをしてみたらどうでしょうか?
保険料の払い込み方法や補償内容の再確認をおすすめします。
やはり『早期発見』・『早期治療』が大切です。早目の対応を心がけて下さい。

それから、冒頭で念願の新社屋完成のお話をしましたが、我々はお客様に多目的スペースの活用をどんどんして頂きたいと思っております。
今年も何社かの企業様がセミナーを開催したり勉強会をされております。
遠慮なくお申し出頂ければと思っております。

最後になりますが、最近は暖かかったり寒かったりで体調を崩しがちですが呉々も風邪など、ひかぬよう十分お気をつけ下さい。
それでは来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

山本 誠
2018年10月10日 : 災害の準備は万全に


猛暑、酷暑、地震に台風と気がついたら朝晩涼しくすっかり秋に。
とたんに風邪引きさんが増えてきました。
むかしは四季を楽しみ、ゆっくり冬に変わっていったのに。

それにしても、台風24号。怖かったですね。
今までがラッキーだったんですね。
あんなのが毎年来るんじゃないかと思うとどうしましょう・・・
せめてもの自衛手段は、保険しかありません!
加入してない方は提案します!
加入している方は、再度確認をいたしますので連絡ください!

私、営業・増田康哲は入社して3年。
会社も7月末に新社屋となり組織も整い、仕事には最高の環境になりました。
反面それに見合うだけの仕事の成果を求められており社員一丸頑張っております。
尚、社屋は地域・お客様のお役に立てればと、大・小会議室の開放、また災害時には防災ビルとなる用に自家発電機・食料・防災用品などが備え付けてあります。

どうぞ一度見学を兼ねて気楽にお立寄りください。

増田 康哲